前へ
次へ

まずクレジットカード現金化会社から商品を購入する

例えば私たちがお金に困って最終手段としてクレジットカード現金化サービスを利用することがあります。このような時に考えることは、一体いくらまで利用できるのかということではないでしょうか。心配は要りません。毎月1度必ずクレジット会社から送られてくる請求書が拠り所です。その請求書にはクレジットカードのショッピング枠の残高も記載されています。その期間にお買い物をしていないとなれば、ショッピング枠はまるまる残っているという計算になります。その豊かなショッピング枠を利用してクレジットカード現金化サービス会社からお金を入手することができるのです。

クレジットカード現金化会社からはどのような商品が配達されるのでしょうか。それには二種類の商品があります。一つ目の商品は商品自体には価値はありませんが大きなキャッシュバックが付いているような商品です。二つ目の商品は例えば携帯電話やスマートフォンなどのようにそれ自体に価値があるような商品です。どちらの商品もクレジットカード現金化サービスを受ける時には、クレジットカード現金化サービス会社からそれらを購入しなければなりません。サイトで申し込みを済ませると宅急便で商品が配達されますから必ずそれを受け取らなければなりません。前者の商品ではキャッシュバックを利用して現金を入手できます。後者の商品ではクレジットカード現金化サービス会社による商品の買取買い戻し制度を利用して現金を入手することができます。この場合は買取買い戻しによる差額がクレジットカード現金化サービス会社の利益となります。

Page Top